TEKI雑記

古民家暮らしのDIYな日々を綴ります

視点

商品氾濫時代~自分に合った「モノ」との付き合い方を考えよう~

読者の方にクイズです! これは何でしょう?

多様性の時代~リベラルな生き方を考えよう~

秋ですね!こんな立派な栗、動物に食べられるなんてもったいないと、職場の方と一緒に栗拾いをしました!

🐭2020年🐭

(新年の庭の山茶花です) あけましておめでとうございます!ヾ(´ー`)ノ

✨自分らしく生きていくには✨

(先日、勤め先の製材所で売れたもの。 樹齢150年やったかな。 写真では一本物に見えますが、実際は2本です。 ちなみに一本20万円くらいです!欲しい方はご連絡ください(^-^)/) 師走に入り、あっという間に半月が経とうとしている。 気づけば自給自足的生活(B…

DIYが日本を救う?!

甚大な被害をもたらした台風19号。亡くなられた方には御冥福をお祈りいたします。また、被災された方にはお見舞い申し上げます。

技術×道具×材料

連日暑いですね…今年の暑さは予想通りやばいです。草刈機作業は何とか大丈夫ですが、そのあとの草の処理がきついですね。道路に飛び散った草や、石だらけの法面の草を集めるのは本当に大変です。刈りっぱなしにすればイノシシを呼び寄せてしまいますし、景観…

真のクリエイティブな人とは

昨日よりも今日の方が土砂降りで、土砂崩れが起きないか心配です。さて、今日は「creative・クリエイティブ」について掘り下げたいと思います。

作業する上で一番大切なこと

寒いですね。今年の積雪量は大したことないのですが、冷え込みがやばいですね。さて、今年も色々とやりたいこと、やらなきゃいけないことがたくさんあるのですが、作業する上で一番大切なことを改めて見直し、再確認と再認識をしました。

基本教育と自学自習

この度、お箸を買いました☆天然木の拭き漆仕上げという本物のお箸ですが、実はこのお箸、正しくお箸の持ち方が会得できる「矯正箸」なのです。

自然界って素晴らしいですね

腰掛にトカゲの赤ちゃんがちょろちょろ…

自力建築する前に知っておきたいこと~尺寸でいくかメートルでいくか

軸組工法での建築を始めた当初、「メートル法」世代の私にとって、尺寸で言われるとその都度頭がフリーズしてしまう現象が起きてしまいました。何寸何分何厘とかもうやめてほしいと思いました(笑)無理もありません。学校では「メートル法」を教えますが、日…

どういう田舎暮らしを目指すのか

個人主義の現代では、「田舎暮らし」も人それぞれでしょう。しかし、いつの時代でも時代の思惑というのがありますので、いつの間にかに「あれ?こんなん目指してたっけ?」とならないためにも、時々時代の変遷を振り返り再考することが大切だと思うのです。

情報社会の次の次のステージ

今の世の中は「情報化社会」が進展して、すっかり「情報社会」になったと思います。私の自力建築物を見て、どこで建築を学んだのか?と聞かれる方が多いのですが、建築情報もネットで氾濫しています。このIT革命によって大抵の情報がより速く(より早く)得…

畜舎概論

豚舎を建てる前に、バックグラウンドも兼ねて家畜小屋についてまとめたいと思います。

小屋作り最終章~☆彡①

はい。小屋の隣にこんなものを建てました(*^^)v2間の1間半なので3坪になります。最終的にここの使い道はその時になってから報告するとしまして、当分は専ら材の置き場になります。

開かれた農場からの~

花瓶の梅の花を見てわかるように、写真は先月のです。春になりDIYモチベーションが上がってきましたので、昨年作った「木組テーブル」の天板を作り替えました。材は1寸(30ミリ)杉フローリングです。さて今春、私の中である事に対してず~と出なかった答…

自給自足的生活と確定申告~現実的自給自足的生活とは?

3月になりました。山村はまだまだ冷え込みますが、日中は春がすぐそこまできている温かさです。さて、私の住む県の猟期は3月15日までですが、3月15日というと全国的に確定申告の締め切り日でもあります。年末調整済のお勤めの方ならやらなくてもよい人が多い…

新築DIYと営繕DIYの大きな違い

こちらは、今年度のDIY予定物件です。古材・廃材を利用したセルフビルド物件で、築約15年目の物件です。セルフビルドした最初の家主から2度家主が変わり、昨秋から空き家になっていました。この物件も周りの空家のように朽ちてしまうのかと思うと、あまりに…

お肉を食べる前に~肉食についての考察

~いかにも教養がありそうな人が「われわれ日本人は農耕民族ですから、狩猟民族の西洋人とはちがいますよ」と得々として言うのを耳にする。御冗談でしょう!~「Venison うまいシカ肉が日本を救う」C・W・ニコル著 より抜粋(写真は、先日獲れた鹿で鹿肉チャ…

自給自足的生活とお金~お金について考察する

先日の我が家の夕飯です☆鯖、南瓜と大根の味噌汁、ポテトサラダ(ニンジン、ブロッコリー入り)です。山村の自給暮らしに何故、鯖が食えるのか?!!ムフフ…決して私が釣ったわけでも買ったわけでもないのですよ(*´ω`*)

エコロジーと娯楽 自給自足的生活においての娯楽とは?

自給自足的生活は当然、高額な娯楽費は出ません(笑)本や雑誌なら図書館を利用しますし、たま~に映画をみたくなったら、ツタヤで旧作を100円で借りてきます。ユニバーサルスタジオなんちゃらとか、ディズニーなんちゃらとかという娯楽施設にはそもそも行きた…

貧困問題から自給自足を考える

突然ですが、人の身分とはどのようにして決まるのでしょうか?人を自然界の一動物として再考してみますと、人は基本的に単独で生活するのではなく、群れを成して生活する動物だと思います。群れという集団生活の中では、自分に適した仕事を周りの人に批評さ…

「自力建築を検証する」住まいを自力建築したいと思う方へ

素人が住居をセルフビルド・自力建築する場合、知識・技術や楽しさに偏りがちだと思うのですが、何故、プロに頼まず自分でやるのか?というそもそものバックグラウンドも掘り下げていくとおもしろいと思います。私が住居のつもりで小屋を建築したことで、「…