TEKI雑記

古民家暮らしのDIYな日々を綴ります

防災用にもなる「 充電式フラッシュライト」


f:id:TEKIneko:20200216145512j:image

皆さんは、 防災用に懐中電灯を準備していますか? 私は以前、単3電池の懐中電灯を持っていましたが、 使い捨て電池のストックの煩わしさと充電式乾電池エネループの液体漏れで、乾電池式の懐中電灯は今は持っていません。今は写真の電動工具用バッテリーが使えるライトを普段使いしています。少し重いですが、DIYerが普段から使っている電動工具用バッテリーなら、日常の趣味の延長線で防災用の電源の確保とメンテナンスができるので合理的なのです!


f:id:TEKIneko:20200216150425j:image

このマキタML808 フラッシュライトは


f:id:TEKIneko:20200216150522j:image

なんと14.4 Vと18V の両方が使えるのです!ヾ(´ー`)ノ


f:id:TEKIneko:20200216150615j:image

 14.4Vバージョン!


f:id:TEKIneko:20200216150717j:image

 18Vバージョン!

私個人的には、 14.4Vの方がすっきりしていていいですね。


f:id:TEKIneko:20200216150930j:image

さて、靴紐がありましたので


f:id:TEKIneko:20200216151020j:image

肩掛け用につけました!

下は「もやい結び」

上は「自在結び」にしました。

なので、長さ調節ができます✨

ロープワークって使わないと忘れてしまいますからね。 いざという時のためにも日常に取り入れたいものですね!