TEKI雑記

古民家暮らしのDIYな日々を綴ります

二階養蚕部屋のリノベーション①


f:id:TEKIneko:20210307200530j:image

我が家の2階初公開になりますね!

昔の家は寝泊まり専用住宅とは違い、家業の作業兼用住宅になっています。我が家も2階は養蚕のための納屋になっていました。

この家を買った時からやりたいと思っていましたが、ようやく昨年末からボチボチと掃除と片付けを始めました。


f:id:TEKIneko:20210307202346j:image

養蚕業が廃れた結果、用がなくなった養蚕道具の蚕箔は屋根裏に押し込まれ埃まみれになっていました。昨年末はとにかく掃除掃除でようやく解体作業に入りました。

まずは建具を外し、腐った敷居を解体しました!


f:id:TEKIneko:20210307203135j:image

虫食いがヒドイ敷居…

今までお疲れさまでした!


f:id:TEKIneko:20210307203400j:image

畳が何故か2畳だけあったのでレシプロソーでぶった切って、会社の焼却炉に投入!

畳は発泡スチロールが入っていない本畳でした。


f:id:TEKIneko:20210307203804j:image

内装トタン張りという斬新なデザイン!!( ; ロ)゚ ゚

知り合った大工さんに見てもらっても、初めて見た!とのコメント❗❕❗


f:id:TEKIneko:20210307204118j:image

押し入れの中もトタン張り!!

おそらく土壁がポロポロと落ちてくるのが嫌だったのでしょう。それで、広い面で覆ってしまえ!ということでこうなったのだと思います。しかしです!金属は結露を呼ぶし、触っても冷たく機能的に内装に使うのはどうでしょうか。

まあキレイに張れているので、それなりの技術はあるのでしょうが、一般的な合板を選ばなかったのは何故ーーーー?って聞きたいですね。


f:id:TEKIneko:20210307204946j:image

建具は良い感じのヴィンテージものなのでキレイに外してストック☆

外れないときはジャッキアップすればよろしいですね。


f:id:TEKIneko:20210307205340j:image

床板の実加工があまく、砂埃が1階にパラパラと落ちるので養生テープを貼りました。

因みに粘着力がよい養生テープは、🐓産!


f:id:TEKIneko:20210307205750j:image

トタンを剥がし


f:id:TEKIneko:20210307205846j:image

押し入れの天井も解体し今回の作業は終わり。

写真では少しでも映えるように掃除をして撮っていますが、実際の作業は物凄く埃がヒドイです。

解体作業が怪我をせず安全に早くできる人はプロです!DIYerはせめて、怪我だけはしないようにですね。