TEKI雑記

古民家暮らしのDIYな日々を綴ります

純正品を越える!マキタ互換バッテリー②


f:id:TEKIneko:20220610063340j:image

7月からマキタ製品は大抵の商品が値上がりします。因みに6Ahバッテリーですと、定価で1,200円も上がります。それでなくても、純正品は高額だと言われているのに、これではさらにユーザーは互換バッテリーと流れていくように思います。私も前々から買い増ししたかった、容量の小さいバッテリーですが、互換バッテリーを購入しました。

 


f:id:TEKIneko:20220610065704j:image

今日ポチれば、明日届くw(゜o゜)w

素晴らしく便利な世の中です✨

しかし、どこかが滞れば叶わなくなるので、当たり前ではありません。きっと、すんごいことなんですよね。


f:id:TEKIneko:20220610070100j:image

今回も6Ahのバッテリーを購入したことがある、リビルドストアのバッテリーです。


f:id:TEKIneko:20220610070259j:image

ナント、純正の2Ahのサイズで2.6Ahの容量がありながら、純正よりも軽いって、純正を越えすぎです!!(゜ロ゜ノ)ノ

👆の商品、実はマクアケ出身商品なんです!


f:id:TEKIneko:20220610070602j:image

以前は付いてなかったカバー付きです!

そして残量表示もバッチリです!


f:id:TEKIneko:20220610070745j:image

純正と並べてみたけど、サイズは一緒。


f:id:TEKIneko:20220610070906j:image

早速、ライトでお試し。

装着感は純正よりも硬めですが、その分ガタツキはないのでよろしいと思います。

純正が値上がりする今、このバッテリーは決して粗悪品ではないため、今後の情勢によっては、この価格は維持できないでしょう。

これから世の中がどうなるのか、焦らず主体性を持って状況判断をしていくことが肝要です。