TEKI雑記

古民家暮らしのDIYな日々を綴ります

木組アート

DSCN0466

「木組アート」とは?
説明するまでもないですが、在来軸組工法を家具製作に使ったもの。
写真は木組の馬に厚板を渡し、机にしてみました。

木組アートの製作時

DSCN0430

左下に写っているのが、「角ノミ」です。
この子がいるから、ほぞ穴が簡単にあけられます。

DSCN0434

出来上がったパーツ☆

DSCN0464

木組の腰掛もできました♪

木組アートのメリット☆

・材が太くバンとした存在感、安定感
・釘を使わないので、釘頭で怪我をしない
・釘を使わないので、解体が容易
・耐久性がハンパじゃない