TEKI雑記

古民家暮らしのDIYな日々を綴ります

田んぼの準備

DSCN2463

暑いですねー。
田んぼの準備をボチボチと始めています!
不耕起田と耕起田両方を今年もやりますが、この時期は専ら耕起田の準備です。
DSCN2454

先月、荒耕耘した状態からのスタートです。

DSCN2455

畔を切りました。
モグラの穴だらけです…

DSCN2457

さあ、ガンバレ! 我が家のトラクター\(^o^)/

DSCN2456

ちっちゃっΣ(・ω・ノ)ノ
でも働き者です!

DSCN2461

高速耕耘していきます。
区画整理されていないこのカーブがええでしょ。

DSCN2459

次に水路の草刈りです。
U字溝もない自然の土水路ですので、この通り草ボーボーです。

DSCN2463

草刈りをして、草をどかしました!
草刈り機を回すより、刈った草を運ぶ方がきついです。

DSCN2465

土水路に溜まった土をどかしました!
これで水の流れは良いはずです。

DSCN2467

2年振りに再開した最下段のジュル田(湿田)です。
テーラーよりも軽いYK750SPでも、写真右側は沈みそうになりましたので、2速運転で切り抜けました。
代掻きでごまかします。

DSCN2469

とりあえず今日はここまで!
来週、水を引きます!

今年も始まった田んぼ仕事~♪
草刈り、土水路管理するだけで超大変。
郷に流れる本流は、丘の大規模養鶏場のおかげで栄養満点!窒素満点!
そんな水を我が子の与えたときは、全面イモチだコノヤローバカヤローヽ(#`Д´)ノ
だから今年も支流の新鮮山水パイプで引くぜ!
新鮮山水かけ流し田んぼ!
大雨、台風、イノシシ通ればパイプは外され断水オンパレード
モグラが通れば畔は穴ぼこ漏水オンパレード
バルブ水管理の週末田んぼなんて夢のまた夢だぜ。
しかし、土水路、畔塗田んぼ、生き物いっぱい縄文時代から続く最強ビオトープだぜ
v( ̄Д ̄)v イエイ