TEKI雑記

古民家暮らしのDIYな日々を綴ります

塩ビ管の切断に!「エンビカッタ」

DSCN2274

今年初、使った道具がこれでした。「エンビカッタ」といいます。
ブログ上では、まだ載せたことがありませんでしたので、紹介したいと思います!


DSCN2276

「エンビカッタ」があれば、水道パイプ(写真はVP管)がきれいに切断できるのです!

年始早々そんな道具使うのは、水道管が凍結して破損したんかと疑われそうですが、そうではありません。
私は「くくり罠」猟をやっていまして、VP管は「くくり罠」の材料なのです。
「狩猟」という特別な行為や、「くくり罠」という特別な道具を、無闇に載せるべきではないと私は思っております。
資格を取得し、狩猟登録・届け出をした者が、覚悟と責任を持ってやることに、一般公開・共有は危険性が高いと思うからです。
よって過去に、獲ったイノシシを一度だけブログに載せたことがありましたが、二度と載せることはしません。
「くくり罠」だけでなく、「槍」や「解体シーン」を載せるなどは、絶対にしません!

ですので、本日のDIY全般をお見せすることはできませんが、「エンビカッタ」使用シーンは紹介したいと思います。

DSCN2277

はい。まずは口を開きます!

DSCN2278

グリップをニギニギします。
握る度に、カチカチと音がして口が閉まっていきます!

DSCN2279

最後は、ポキン!と爽快に切断できます!
切断面が綺麗ですね♪

DSCN2281

最後はこの穴を利用しまして~

DSCN2282

面取りもできます(*^^)v